壮行会

6月10日(金)、オンライン配信で九州大会に出場を決めた選手たちの壮行会が行われました。教頭先生から「厳しい練習環境の中、コツコツと練習を積み重ね九州大会を勝ち取ったことは大変すばらしいことです。大会では緊張を楽しむくらいの気持ちで頑張ってください。」とあいさつがありました。決意表明では柔道部 大中詩稀さん(3年・筑邦西中)「一戦一戦一生懸命に頑張ります。」、空手道部代表 田中美羽さん(3年・福岡城南中)「練習の成果が出せるよう頑張ります。」、学外水泳 木村翔悟さん(1年・小郡中)「2,3年生の先輩方のプレッシャーに負けないよう頑張ります。」、ワープロ部速度代表 北嶋菜摘さん(3年・福島中)「一生懸命頑張りますので応援よろしくお願いします。」、ワープロ部技能代表 古賀琴心さん(3年・大和中)「練習の成果を発揮し全力で頑張ります。」、珠算・電卓部代表 石井優汰さん(3年・良山中)「部員一同、練習の成果を発揮できるよう全力を尽くします。」と述べました。
生徒会長から「九州大会出場おめでとうございます。大会では緊張すると思いますが、そんな時こそ平常心で頑張ってほしいと思います。次は全国大会の壮行会を開けることを楽しみにしています。」とあいさつがありました。応援歌の披露に続き、生徒会執行部が中心となり応援のエールをおくり激励しました。

前の記事

全校朝礼