終業式

 12月24日(木)、終業式が校内放送で行われました。校長先生から「思い通りにいかない時は、厳しい状況をまず受け入れ、力まずに状況判断し、自分の取るべき行動は何なのかを分析することが大切である。見方や考え方、価値観を変えて違う視線や思考で考えていくことで問題が解決し、スムーズに目標へ進めることもある。ぜひ様々な試練を乗り越えてほしい。」という式辞がありました。
 主任主事の先生方からは「毎日の積み重ねが最終的には大きな力になってくる。習慣づける努力をすることを冬休みの過ごし方で考えてみてほしい。」「冬休みの間で、自分の進路をしっかり考える時間を作ろう。」「いろいろなことがあった1年間であったが、みんなが成長できた1年間でもあったと思う。冬休みもコロナ対策をしっかり取りつつ、ゆっくり自宅で心身を休めてほしい。」などの話がありました。

前の記事

人権講演会

次の記事

生徒会執行部交代式New!!